今年ははやい!

一昨年まで10月の最後の日曜日に催していた航空自衛隊・串本駐屯地開放イベントが昨年から日程が揺れていて、今年は10月の初めの日曜日にあるとのことで、昨日の弁慶まつりでちょっとしんどいが行ってみた。
基地近くの大島小学校の知駐車場は車がならんでいたので、そのまま樫野崎まで行ってそこから自衛隊の送迎バスに乗って...
それも1人だけで送迎してもらいました。(贅沢)
今年は、建物の前に人が並んでいて何かなっと思っていたら屋上見学ツアーがあるとのことで私も整理券もらって階段を上りました。
kushi100601.jpg
屋上からは、パトリオットミサイルが下から見るのと違って見下ろす感じでパッと見パトリオットってわかる絵がとれました。
kushi100602.jpg
駐屯地のヘリポートでは救難ヘリの救難デモがあったりその後はヘリの内部の通り抜けがあり私も並んで通り抜けしてきました。機体が大きな割には背が低くかったです。
kushi100603.jpg
kushi100605.jpg
今年も野外炊飯のカレーの配布がありましたが、凄いひとで私はパスしました。
kushi100604.jpg
kushi100606.jpg
最後にT-4練習機の展示飛行をみるが...上空を飛ぶ毎にスピードが早くなってあっという間に飛んでいってしまいました。
kushi100607.jpg
帰りは、大島小学校の駐車場へ行くお客さんは多かったですが樫野崎は私を含めて3人だけ送ってもらいました。
そのあとは、そのまま田辺市の紀南文化会館で田辺市展の写真の講評を聞いて自分の下手な作品を搬出して帰りました。

弁慶まつり明るいぶんだけ

本日は天候にも恵まれた弁慶まつりの日で明るいうちだけ見てこようと思い田辺市の扇ヶ浜の公園に行ってきました。
ここだけじゃなく、駅前通の一部であるアオイ通りや統計神社の演舞場でもよさこい演舞をされていますが、移動するのが大変なので扇ヶ浜のメインコンテスト会場と公園の端っこでのパークサイド会場を行ったり来たりしてみました。
benkei100501.jpg
benkei100502.jpg
benkei100503.jpg
そして駅前通りでゲタ踊りになかなか飛んでこないというか餅まきの櫓の下に落としているような餅まきに、よさこいパレード。
よさこいの和歌山連は、和歌山の方の総踊り曲が替わったといわれていますが、ココでは前の『YAPPA!紀州』で踊っていました。
今のは作った人に悪いけど耳に残らないんですよね!
だからウインズさんの『YAPPA!紀州』のほうがいいです。
田辺連の今の総踊り曲は、作ったひとが同じだから、前の曲を踏襲してつくっているので耳障りはあまりないですが、前のほうが私的には好きです。
benkei100504.jpg
benkei100505.jpg
benkei100506.jpg
1日立ち放しだったので家に帰ってから足がつって大変でした。

端から2番目!

第66回 田辺市展の第1期展がはじまりました。
shiten100401.jpg
それで私の作品は、何処かなっと...
毎度のごとく端っこでした。
ただ、今までと違うのは、審査員壁の端っこから2番目なんです。
shiten10042.jpg
いつもより少し出世したかなという感じですが、私はどの先生の派にも属さないのでお弟子さんはいいところから場所とっていき、関係のないものは端っことか柱のカゲに追いやられてしまうのが田辺市展・洋画の部の展示です。
ただ今回ザッと展示作品を見ていると、今までは鉄道ネタの絵は私だけだったのに一般で2点、無鑑査で1点あり...なんか複雑です。
shiten10043.jpg
shiten10045.jpg
shiten10046.jpg

搬入

田辺市展の第1期の搬入日!
今年も鉄道のある風景で取材現場は那智勝浦町のJR那智駅の新宮よりの陸橋から那智浜を入れられるような配置で描いてみた。
お盆前の取材でしたが、人影が少なくて海水浴客を盛ろうと思いましたが、最後架線を描いていて目がおかしくなってパスしました。
今回は潰すキャンバスがなかったので新たに購入したのでツルツルです。
それと軽いです。
shiten0930.jpg
私は、田辺市展の洋画の部の審査員の先生方の誰とも派が違うので今年も多分無鑑査壁の端っこか柱のカゲ欠けられていると思います。
この金曜日から日曜日の展示になるので、弁慶祭りに来られた際にはメイン会場のまえの紀南文化会館で催しているので良かったら私の絵を探してみてくださいな!

マニアの姿ほとんどなく...

本日は、白浜空港の運営権が民間に譲渡されて初の『空の日フェスタ』でしたが、展示された航空機は、民間からはセスナ1小型ヘリ1、県医大のドクターヘリ1に航空自衛隊のC-130H輸送機、海上自衛隊のTS-90練習機、に海保のサーブのみ。
sira09281.jpg
sora09282.jpg
訓練展示で県防災ヘリは飛んだが、県警ヘリはなし。
いままで見てきた中で最低の展示でした。
sora09283.jpg
sora09284.jpg
民間になったらもっと見せ方考えて盛大にされるとおもっていましたが...
それで航空機マニアらしき望遠レンズを持った方の姿を見ることがなかったです。
白浜でのイベントは、どんどん廃止になった内容がしょぼくなったりで、お客さん減る一方です。

まだまだ

今年はヒガンバナがなんとか彼岸に間に合って咲き始めたところ。
上富田町市ノ瀬のヒガンバナ畑は、見頃になるにはまだまだという感じです。
ichi0924.jpg
ヒガンバナは、早いときは8月末にはちらほらと咲き始めていましたが、最近はお彼岸ギリギリという感じて遅いです。
この前まで暑かって、今年ももしかしたらすぐ冬になってしまうかも?

ベアーズロックフェス2019

昨日の夕方に前夜祭みたいなのがあり本日がメインのようです。
bear09151.jpg
昨年までの7月に開催していた日置川サマーフェスティバルを9月にすることで名前替えたようです。
bear09152.jpg
ベアーズロックと言うのは志原海岸の出っ張りの岩が熊の横顔に見えるらしいので、この名前がついたようです。
イベントの内容は、年々というか私はまだ3回目ですが年々貧弱になってきているようにしか見えません。
出展も紀南の名店とかいいますが、聞いたことないようなお店がパラパラで昨年までより出店業者がかなり減っています。
私的には神島高校の模擬店出ているかなっと楽しみにしてきたんですが...それに出店している業者もそう数持ってきていなかったようで昼前にはほぼ店じまい状態。
イベントは太鼓の演奏がちらっとあった他は、和歌山地元密着型アイドルのFun×Famさんたちのミニライブにじゃんけん大会しか分かりません。
bear09155.jpg
bear09156.jpg
去年までのステージバックの堤防の高さとほぼ同じで太平洋に青い空が入って綺麗だったんですが、今年はステージがない。
以前は大道芸人さんのショーとか三線演奏による歌謡ショーにフラダンス、それに戦隊ショーなどステージイベントが続いていたのですが...
なんせお客さんがすくないというか、宣伝が足らないというかで私なんかも初めて知ったのはFM田辺でイベントあるということで知ったのが切っ掛けで今年は7月になかったのでもうやめたかとおもっていたんですが....イベントが続けられるようにご支援くださいとか主催者の方が挨拶していましたが、支援の前にあんたらやる気あるのって言いたいです。
bear09153.jpg
なんせ前にもここで記したように情報発信凄く遅いから、誰も知らないんです。
それに今は旧日置川町も白浜町の一部になったんだから、白浜の温泉街や和歌山県情報交流センターBig_Uとかにもポスターをはってもらうなりチラシを置いて来るなりするべきたと思いますが、この道の駅以外でチラシとかポスターとかは見たことがないです。
恐竜の模型展示は、一時的に会場を動き回るのかなっと思っていたら展示したまま。
それならお客さんの少ない会場なんだからもっとスペースをとって子供たちが恐竜と戯れているような写真が撮れるようなセッティングをしてもらいたかったです。
bear09154.jpg
来年もするのなら、もっと見せ方や集客を考えてもらいたいモノです。
Fum×Famさんの追っかけファンがいなかったらホント寂しいものになっていると思います。

そろそろ底値?

増税前の決算セールで、8月末とかにジョーシンのweb店とかでそろそろ買い替えようかなっと思ってい高倍率デジカメが46000円台で出ていて、買おうかなっと思っていたら週末だけの特化で、その後ネットでは47000円台が最安値とのことで、田辺市内の家電量販店で増税前の決算セールで安くなっていないかなっと思い、上新電機やヤマダ電機、K’sデンキと回って、私が以前から欲しいと思って居たキヤノン・パワーショットSX70HSが上新は特売外れて通常値段で税込みで6万円台。ヤマダデンキは49650円+税に税込み価格の10%ポイント還元。K’sデンキは47650円+税で値段は係員に相談してくださいとのことで...コレを見ているとヤマダ電機が一番お得かなっと思いつつ、K’sデンキで以前、決算セールの折にプリンターの買い替えに迫られていて買いに行ったとき係員に声を掛けて品物の在庫を確認してもらったときににポップの値段より何も言わずに値引きしてもらったことあるので、もしかしたら係員に相談したら端数を切ってくれるかなっと思い、正社員らしいお姉さんを捕まえて価格を聞くと在庫確認に行ってくれて、税込みで42000円と電卓をたたくので即決でその他もろもろと購入しました。
0919sx70.jpg
予定していたより8000円ほど安く買えたので、なんかちょっと得した気分です。

オスプレイ再び!

お昼に家庭菜園に行くと何やら空港の方からあまり聞き慣れないプロペラ音がしていて音が聞こえる方向を追っているとなんか変な型のモノが飛んでいる。
osp090401.jpg
もしかしたらと思いデジカメのズームを最大限に伸ばして見るとオスプレイみたい。
もう飛行モードになっていたので、私のコンデジでは追い切れず、デジタルズーム伸ばしてトリミングしてこんなものです。
今日は、紀伊半島大水害からちょうど8年ということで、もしかしたら空港で防災訓練でもしているのかなっと思い一仕事終えてから行ってみたが何もしていなかった。
あのオスプレイはなんだったんだろう?
画面をよく見ると2機で飛んでいるみたい。
osp090402.jpg
カタチしかわからないので、米軍なのか自衛隊のモノなのかよく分からない。
月末に催される空の日フェスタには、オスプレイは来ないだろうなぁ~
最近、自衛隊の展示物って偵察用とか救難用のヘリしか来ないし、近くだからいくけど年々展示物がしけている。

ベアーズロックフェスティバル

この前からテレビ和歌山での道の駅・志原海岸「海来館」のCMの下の所に9月14、15日、ベアーズロックフェステイバルと出ていたので検索してみるが出てこない。
道の駅・志原海岸「海来館」の道の駅の公式HPやフェイスブックを見ても9月14、15日のイベント情報は何も出来ない。
多分、去年まで7月中頃に3度ばかりやっていた日置川サマーフェスティバルが今年なかったから、もしかして和歌山密着型アイドルのFun×Famさんたちが道の駅の駅長に任命されていたからと思い彼女たちのスケジュールを検索してみると出てきました。
次の予定らしいです。

ベアーズロックフェスティバル

日時
2019年 9月 15日 (日曜日)

場所
道の駅 志原海岸 海来館, 日本、〒649-2511 和歌山県西牟婁郡白浜町日置2039−73 (地図)

説明
【日 時】
 2019年9月14日(土)・1​5日(日)
 9/14:16:00~20:0​0
 9/15:10:00~16:0​0
 Fun×Famの出演は9/15​(日)11:00のみを
 予定しています。
【場 所】
 道の駅 志原海岸「海来館(みらいかん)​」
 〒649-2511
 和歌山県西牟婁郡白浜町日置20​39-73
 紀勢自動車道「日置川IC」より​車で5分
【内 容】
 司会:両日ともに兄弟お笑い芸人​「すみたに」
 [9/14(土)]
 ・紀南エリアでの自慢の一品展示​販売
 ・じゃんけん大会
 ・そうめん振る舞い
 ・お楽しみセリ市
 ・桂枝曾丸「和歌山弁落語寄席」
 [9/15(日)]
 ・紀南エリアでの自慢の一品展示​販売
 ・じゃんけん大会
 ・そうめん振る舞い
 ・お楽しみセリ市
 ・恐竜ロボットがやってくる!
 ・Fun×Famライブステージ
 その他縁日コーナーもあるよ!
【SPイベント】
 ライブ終了後(時間未定)、志原​海岸で
 今夏出来なかったチーム対抗スイ​カ割り大会を
 開催します!割れたスイカはファ​ンの皆さんに
 振る舞います!
【欠 席】
 チームハーモニー中西知優は欠席​となります。
【主 催】
 日置川町商工会
【お問合せ】
 0739-52-3592
和歌山県内ローカルのCMにイベント告知しておいて肝心のHPに告知もなく詳細もないってどういうこと?
いままでのサマーフェスの時も現地まで行かないとタイムスケジュールが分からなかった。
私がここのイベント知ったのもFM田辺とかで道の駅でイベントやるらしいとの大まかなアナウンスを聞いて行ってみたのが切っ掛け。
2,3回目と行って見たが朝からガラガラでしたし、主催者のやる気度合いが全くかんじられませんでした。
去年から『すみたに兄弟』がMCをされていますが、はっきり言ってクダクダで去年なんか初日はテントの中でのじゃんけん大会でそれも模擬店に参加していた神嶋高校の女生徒に手伝ってもらっての進行!
今年もこのタイムスケジュールでは初日は人まばらだと思う。
去年も初日ダメだったし2日目に戦隊ショーとFun×Famのミニコンサートがあってそれにつてきたファンで何とか賑わったという感じだった。
イベントやる気あるなら、さっさとHPに詳細や出店する店舗名に出店物明記して集客するべきだと思う。

8月最後の日曜日で

『熊野水軍埋蔵金探し』イベントの最終日。
この前から天候不順から脱したかのように、天気のいい日。
それで白良浜に行ってみると、人の多いことと埋蔵金探しの山の周りには人で人でいっぱい。ゲーム開始の合図で一斉に山に駆け上がり商品の引き替え券の入ったタッパを抱えて引換所に...
mai08251.jpg
mai08252.jpg
そんなイベントを見ていると、背中、肩、腕に足首などに入れ墨の入った方々が周りを威嚇するかのように入り墨を見せびらかせながらゲームに参加している。
mai08253.jpg
一応、白良浜ではタトゥーをしている方は不快に思われるお客さんもいるのでタトゥーを見せないように覆うようにとの注意書きがあるにも拘わらず、このような周りを威嚇するかのような入れ墨を身せびらせている方が約1時間イベントを見ていて14人発見。
はっきり言って歩道から砂山を見ていて明らかに入れ墨が入っている方を確認出来るにも拘わらず、警備員は誰も注意はしない。
mai08254.jpg
またイベントでの注意事項でもそのような事はひと言も言わない。
入れ墨していても、周りに威嚇をしようと言う気のないかたなら少しチラ見になってもTシャツなどを羽織るだろうけど、平気で見せびらかせているということは今でも反社会勢力に属している証拠ではないでしょうか?
リーマンショック以降、特に神戸の須磨浦海水浴場が入れ墨禁止、ファミリービーチ宣言してから、白良浜はやたらと入れ墨者が増えているように思う。
まぁ、イベントがないときには、私はここには来ないので平素の海水浴場はしらないけど...小さな子供も多く参加するイベントでこんなに多くの反社会勢力に属しているような方をイベントいやビーチに入れるのは危険だと思う。
万一、事件とか起こった場合は、白浜町は責任を取れるのでしょうか?
警備員もタダで白良浜に常駐しているのではないと思うので、お金をもらっている以上キチンと注意すべきことはしてもらいたいものです。
まぁ入れ墨していない方でも危なそうな人たちはいましたけど...
喫煙も、所定外でしている人も何人かみかけましたが、それも警備員は見て見ぬ振りをしていました。

台風で延びて...

例年なら10日に催される白浜花火大会は、台風の影響で順延となって本日無事に催されました。
私は例年通り自宅近くの田んぼ道の片隅からアドベンチャーワールドの観覧車をいれて撮ってみた。
hana081801.jpg
hana081802.jpg
ただというか年々というか、山越しに高く上がるモノが少なくなってきているように思う。
ということで、そんなにバシバシとは撮れませんが、それなりにです。

気になって買ってみたが...

100均のダイソーで新商品らしきものを見付けて気になって買ってたみた。
ice08171.jpg
野菜や花の種にプレミアムシリーズというちょっと高めの種が並んでいて、アイスプラントというのがあり買ってみた。
私はアイスプラントの種は、田辺を中心とした地域のホームセンターや園芸店で見付けることが出来ずいつもネットで購入している。
108円で8粒しかはいっていないらしいけど、100均でてにはいるのならと思い買って見たのは良かったが...
裏の注意書きに『種子と責任』というところで...この種子は植物を育てるためのタネです。食用および飼料にしないでください。...と記していた。
ice08172.jpg
つまり、食べれない野菜とのこと。
あぁ失敗したなっと言う感じ。
食べれることが出来ない野菜の種なんか売るなよなっと思う。
ということで、食べて見ようかなっとおもって購入しようとするひとは要注意です。

軽い!

田辺市展の洋画の部・無鑑査出品するための油絵を、8月11日から下書きをして下書きの線が乾ききったのを見計らって大まかに塗り分けてみた。
nachi0815.jpg
現場はJR那智駅周辺で背景に見えるのが那智浜。
私が子供だった頃には、確か駅のすぐ脇が砂浜になっていたはずなんだけど、歩道が整備されていて砂浜が減っている。
それにJRの敷地は、草ぶくで整備されていない。
ということで、緑だらけなりそう?
キヤンバスはサラなので、凄く軽いです。
なんせしばらく潰しては描きを繰り返してきたので、前の絵の具を削ってもそれなりの重量がありずしっと来ていた。
これから絵の具塗っては、乾かしの繰り返しの制作になると思う。
号数はF12号で50×61センチ程度のものなので、乾きが良ければそう時間はかからないと思うが...
表現する腕がないのでまたゴミを作ることになるかと思う。

ポスター届いたけど

第66回の田辺市展のポスターが出来ましたと、田辺市教育委員会から本日郵送されました。
shiten0808.jpg
しかし、まだ何を描くかきまっていません。
キャンバスは、つぶせそうなのなくなったのであたらしいの買いました。ただし、田辺市内の高校時代から行っていた画材店が閉店してしまったのでこの前神戸に行った帰りに梅田の阪急三番街の画材店のカワチでキャンバス買おうかなっと思ったけど結構かさばるのでネットで購入しました。
それは昨日届き、地塗りして乾かしています。
あとは描くモノです。
描くモノはないことはないんです、いままで取材していた人物画用のモノならいくつかあるんだけど、今描いている鉄道のある季節感のある風景はコレッといったものがないんです。
それでこのお盆の間までに、那智勝浦町の玉之浦かブルービーチ那智とかで電車とビーチパラソルの花が見れればと思っているんですが...
いいところがなかったら、ストックしている人物でも描くしかないかと思います。
気に入らなかったモノは、上から塗りつぶして別のを描き直したりとしてきましたが、それでも年に1点はF10~20号という田辺市展での規定の大きさがあるのでそのサイズで描き自宅はF50程度までなら展示できる壁面があるので季節毎に入れ替えたりしていますが、他のモノは額装したままとか額から外れて重ね置きになっています。
個人的に新築などの祝い事で頼まれて描くのはF3-6程度(紙のサイズだとB5-4くらい)。
田辺市展の他の無鑑査や審査員の人は、作品どうしているんだろう?
私の過去の作品は白浜町内の中学校とか福祉施設とかから寄贈の要請があって一応2点だけは施設に手放していますが、同じ手放すのなら誰も入れる図書館とか観光情報交流センターなどに寄贈する方がと思っていますが、なんせヘタですから何処とも手を上げてくれません。
以前は、県庁に作品の季節貸しの順番がありましたが私は遠いのでパスしました。今の知事になってからはそういうのもないです。
おととし描いたみなべ町の千里浜の夏の風景なんかはそれなりに仲間内では評判よかったのでみなべ町の施設から引き合いあるかなっとおもったけどなかったので今は自宅の玄関です。
和歌山県内の公共施設って絵もオブジェもないところ多くて、よく行く和歌山県情報交流センターBIG_Uなんか広い壁面やそれなりのスペースがあるが何もなくて殺風景。こういう所のスペースに地元の作家の作品を借りてきて空間を華やかにしようという気がないんだろうかと行く度に思う。ということで、出品要請くれるのはいいのですがはっきり言ってお金出してゴミをつくっているので大変です。

作ってくれないので、買ってみた。

ホームセンターコーナンとかで買い物すると、いつも楽天ポイントカードお持ちですかと尋ねられるが、持っていませんとこたえるとそのまま勘定されて、後ろにひとが並んでいなくてもお作りしましょうかとは言わない。
店内では楽天ポイントカードを無利用配布していますというアナウンスが流れているが、店員さんは誰も作るように勧めない。
多分、面倒なんだと思う。
それで昨日までパンダ柄のものが通常税込み432円のところ108円で販売されていたのでポイント払いで買ってみた。
今サイトみると柄なしのものが54円でセールになっていた。rp0803b.jpg

まだ楽しめる

田辺市稲成町にある高山寺の境内のハスは、まだ咲いています。
hasu07281.jpg
hasu07282.jpg
1度、ミシシッピーアカミミガメによる食害を受けてカメを駆除したあとに色んな品種のハスを植えたために、結構ながくハスの花が楽しめるようになっています。またチョウトンボなんかも、まだ産卵に来ています。
hasu07283.jpg
例年に比べて開花もおそかったりで季節がずれているように思います。
ただありすぎてちょっと汚いかなっという感じもありますが...
墓地側の池は、以前からのものだけですのでもう花は終わっています。

やっと行ってきた!

当初、平日狙いで先月もらった展覧会に行こうと思っていましたが、そう事故に遭ったため病院がよいとか激痛とかもありようやく先週の金曜日で後は湿布はっとけば良いとのことで通院が終わり行くタイミングをはかっていましたが...結局、平日には動けず会期まであと2日となった本日なんとかいってきました。
事故での痛みは激痛はなくなってもまだ患部は腫れており完全とはいえずストレス障害とかもあるのであまり長くウロウロしていると母が心配するので一番早く時間を気にしなくても良い和歌山市まで行ってのパーク&ライドにしました。高速バスで行くと、時間予約制なので気分悪くなってもすぐに帰れないし、JR線も特急なら1時間に1本、普通、快速も和歌山市以南がねぇ~
和歌山市でいつもの駐車場に止めると前は確か1時間毎に100円で半日で500円、1日で600円だったのが100円下がっていた。
市駅で少し待って特急に乗って難波、そこから尼崎、阪神本線からの特急で御影、そして普通で岩屋。ここまで2時間かかっている。
神戸って結構遠い!
久々の兵庫県立美術館でしたが1本道故に迷わず到着。
in0720.jpg
お客さんは、それなりに入っていたが人の頭越しにということでもなかった。
コレクターの趣味なのか、風景画が多くて、ルノワールの作品は一番多くて7点遭ったが静物、風景、人物で人物もルノワールの特徴のバラ色の裸婦の作品は1枚もなく全て着衣でした。
全体でも、セミヌードのような絵が2点あるだけで、全体的にはおとなしい作品で構成されていました。
今まで実物や画集でも見たことのない作品が多くあったので、展覧会にわざわざ来た意味はありました。
美術館をでて梅田で画材とか書籍とか見たかったので、阪神越えてJR線越えて阪急・王子動物園前駅へ...
美術館が公園近くにあったとき以来でしたので、ちょっと道に迷ってしまいました。
梅田も随分ご無沙汰でしたが、私の立ち回るお店とかは、そう位置が変わっていなかったのですぐに行けて買い物を済ませて地下鉄で難波へ。
そうそう、しばらく都会に来ていない券売機が多機能化していてうろきました。
前来たときは、きっぷだけだと思っていたら、1つの券売機できっぷ以外に定期券やICカードのチャージが出来たりと...
今回は、始発駅からの乗車でしたので無理なく座れました。
でも都会に来ると、社内は皆さんスマホを見ながらプチプチしていて異様に思えました。
一番異様だったのが、スマホで何を見ているのか分かりませんでしたが、左手をズボンのかの股間の所にいれて画面を嬉しそうに見ているお兄さんがいました。
後はあっちよりこつちよりとでウダウダしながらかえりました。

痛みMAX

金曜日に電気治療?を施してもらってからきた痛みがじわじわ身体全体にきて昨日のお昼には、身体か重くなってきておなかが張って張って夕飯は食べれず、そういえばお昼も何かしんどくておうどん食べただけで...でもおなかがパンパン!背中のふくれあがっている所か背骨に書けて痛くて痛くてこらえるの大変!
おなかがパンパンにはったり背骨が痛いのはストレス傷害の症状でそれに事故の痛みが重なっている。
何も食べたくなかったが薬を飲むのにところてんを少し食べてから、ガスピタンを飲む。
少しガスがでたがまだまだ痛い。
普通に休むこともできず痛みを少しでもやわらげるうに、トゲトゲのバランスボールに背中から乗って背骨を伸ばす。
これがいつも痛みを押さえる私の対処方。
午前4時前にやっとピーク過ぎたみたいで、まだおなかの張り感はあるが背骨の痛みはほほ撮れたみたい。
病院に行く度に、激痛が走るイベントがあり大変です。

リハビリ

と称する電気?治療に行ってきました。最初は両肩をあてて、うぅん効いているのかどうか分かりませんが肩に暖かみが...これが終わると次に腰の上のあばらに電気を当ててもらう。
最初はそう思わなかったが患部がじわっと痛み始めて治療がおわって帰る頃になると痛みが走り始めて運転して帰るのがちょっとつらい。
こんな状態が夕方まで続きしんどかった。
もう事故から3週間になるが、まだ身体の変形している所は4箇所ばかりある。
道路の構造上で過失は、どちらにもあるとはいえないが、怪我のしていない方が救護活動するのが当たり前だと思うが、大丈夫ですかと声を掛けられて大丈夫だと思うと返事するとその場を立ち去ろうとしてこちらが慌てて警察呼びますからと立ち去ろうとする車の運転手を呼び止めて警察に電話してもうろうとする中いろいろ事故現場説明するがよく分かってもらえない、近所のギャラリーが3人ほどでてきて交差点脇の住所を教えてくれたが頭がもうろうとしているために何度も教えてくれた方に聞き返してしまった。
その後も運転手は、ギャラリーとぼぉっと見ているだけで何もしてくれない・警察も被害の多かった私が電話していることで救急車を呼んでもくれなかったです。
その後も先方が先方の保険会社である三井住友海上に事故現場の説明をしなかったようで私の方に丸投げされて、電話でネットの地図を見ながら主だった地名を伝えて30分ほどかけて説明。
これって契約者がすることだと思うが、それに後で効くと事故現場から近くの中地区に住む70代の方とかで名字から察していたが中地区に古くからある名前でもしかしたらと思っていたが...なんせ携帯番号しか交換していなかったので...
保険の契約者として、救護活動、事故現場の丸投げをした代償はきっちり落とし前をつけてもらいたいモノです。
精神的にも大変苦痛です。
私の方では、この中地区の70代の男性のとった行動については県警本部にキチンと説明して受理されています。