テーマ:美術展

やっと行ってきた!

当初、平日狙いで先月もらった展覧会に行こうと思っていましたが、そう事故に遭ったため病院がよいとか激痛とかもありようやく先週の金曜日で後は湿布はっとけば良いとのことで通院が終わり行くタイミングをはかっていましたが...結局、平日には動けず会期まであと2日となった本日なんとかいってきました。 事故での痛みは激痛はなくなってもまだ患部は腫れ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

通知!

本日、和歌山県美術家協会より和歌山本展終了後に串本・白浜巡回展に私の作品が回るとの通知が届きました。 まぁ、こう言う通知が来なくてもよ輸送上や私的な理由がない限り日高郡以南の出品者は白浜搬出になるので問題はないです。(但し華道は花の持ちの問題とかあって無理) それに私の所属している彫塑部門は、各部門の中で一番少ない人数で、そ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

疲れるなぁ~

本日『和歌山県美術家協会展』開催要項やポスターに会費の振込用紙などが届きました。 例年通り、5月の母の日つまり第二日曜日に和歌山市の県民文化会館へ作品搬入とのことで今月末までに出品の有無を通知するようにとのことです。 今回は2年に一度の県内3ヶ所の巡回展となり和歌山市(1期5/15~20、2期22~27)、串本(5/29~6/2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ねんりんピック紀の国わかやま2019

の実行委員会事務局から『セレクションアートわかやま2019』への出品の有無の確認書がとどきました。 ねんりんピックへの参加資格は、昭和35年4月1日以前に生まれた者との規定があり、私はまだまだ規定年齢に達していないので出品する訳にはいきません。 この書類は、和歌山県美術家協会をとおしてきたもので県知事名と県美協会長の名前が連ねら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上富田巡回展始まる

第72回・和歌山県展の上富田巡回展がはじまりました。 その辺や県の施設であるBig_Uとかでも県展の告知ポスターが貼っていなくて、昨日まで忘れていました。 なんせ出品してないしで...併設している招待作家展への出品要請書の中に募集要項とか案内ハガキとか入っていたので思い出したように取り出しみて日程を確認しました。 お昼に上富田巡回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イベント日和!

本日は、全国的にイベント日和となり国内のあちらこちらでイベントがあったそうです。 それで田舎の和歌山県の旧中辺路町では高原地区では「熊野古道平安絵巻行列」と近露地区では「近野まるかじり体験」がありました。 「熊野古道平安絵巻行列」は午前中だけのイベントなので最初こちらに8時過ぎについて行列に参加されるお姉ちゃんが出てくるのを広場でま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

指定席!

本日から日曜日までの予定で、田辺市展・洋画、写真、工芸の部の展示が日曜日までの予定で田辺市役所の隣の紀南文化会館始まりました。 それで私の作品は、予想通り一番見にくい柱のカゲに展示されていました。 入り口から光が入ってきて絵が逆光になってちゃんと見ることができません。 せめてカーテン締めてくれよと思いました。 まぁ、私こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市展搬入!

本日は田辺市展・第二期(洋画、写真、工芸)の搬入日でした。 それで今回は印南町で取材したものをヘタながら描いてみました。 紀勢本線を走る列車を知っている人から見ると、あれっと思うかも? そう描いている列車の色が全く似ていない! 山みどり、鉄橋みどり、それで電車もみどりだと同化してしまうので、オーシャンアローのカラーリングを伊…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

永井GO展へ

先日、美術展紹介サイトで頂いた、「永井GO展」へ行ってきました。 この手の展覧会って土日祝日に行くと1時間待ちとか当たり前でそれに一般の西洋絵画などの展覧会に来ている人たちと違ってマナーが...それで待たずに入れそうな平日狙いで行ってきました。 待たずにすぐにはいれましたが、やはりきている人種がアニメ系の方が多いように思われまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

15ヵ月ぶりの当たり!!

去年の5月末にフジフイルムの懸賞でチェキトートバッグに当たってから全くあたりなくて、登録している美術展情報サイトでのチケットプレゼントに当たったらしく本日ペアーチケットが送られて来た。 このサイトでチケットもらったのは1年半ぶり? それで美術展というのは、すでに8日から始まっている旧サントリーミュージアム天保山で催されている『永…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちいさな美術館で

和歌山県情報交流センター「Big_U」で、有田川町のJR藤並駅構内にある「ちいさな美術館」のチラシがあったのでもらってきました。 チラシの内容は絵本作家の長谷川義史さんの絵本の原画展です。 前にもこの方の原画展に寄ってこようと思い中紀の方に行ったついでに試みましたが、駅の駐車場がいっぱいで2度ほどまいまいしてあきらめて帰って来た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第56回 県美協展 白浜展はじまる

本日から次の日曜日までの予定で『和歌山県美術家協会展』の白浜巡回展が白浜町の白浜会館ではじまりました。 雨が激しい中でも、それなりの人がきていました。 洋画は、作品が大きいので見応えあるかも? 作品の撮影は、傷をつけない限り大丈夫なので大きな絵の前で記念写真とるとインスタ映えするものが撮れるかも? 私も、一応にぎわしで出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうしましょう?

いつも3月の中頃に送って来る『和歌山県美術家協会展』の応募要項が早くも着きました。 搬入は5月13日とのことで今年はなんか永年在籍記念の感謝状と記念品をくれるとのことですが、それが16日の平日のお昼とのことでちょっと和歌山市まで行ってられへんなぁっと... それに今まで会合なんて出たことないし、殆どの先生が70、80といった自分…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

和歌山県展・上富田巡回展始まる/桜さく!

本日から21日(火曜日)までの予定で上富田町文化会館で県展の巡回展がはじまりました。 私は前にもここで記しましたが、マスターズの部への出品はお断りしていますのでだしていません。 今年は、洋画の部で飛び出す絵本的な作品が何点かありおもしろかったです。 私の初期の油絵も絵の具を5mm程度積んだりしていましたが、絵の上に飾り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

珍しいことに

昨日から始まった『田辺市展・第1期』を見てきました。 洋画の部は、イラストぽい感じのタッチ作品が多かったように思います。 それで私の絵は... 柱のカゲにはない! 広い壁面の端から2番目の定位置にもない! 探しながら見ていると、広い壁面の右端から6番目、左から12番目に展示されていました。 この位置は、ホント珍しいです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田辺市展・第1期搬入完了!

今年もなんとか田辺市展に出品する下手な絵を搬入してきました。 制作にかかるのが遅かったというか、春先に取材できていなくて、夏場に取材してきた、みなべ町の千里浜海岸。 夏の絵ということで季節感をださないといつの絵かわからないので、取材していた場所に白い夏フジがフェンスに絡まっていたのでそれを絵の手前に入れようとしていたんですが、波…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白浜巡回展始まる。

雨の中、『第55回 和歌山県美術家協会展』白浜展が11日(日)までの予定で白浜会館ではじまりました。 私は、昼すぎから見に行ってきましたが雨の割には結構な人数が観覧に来られていました。 と言っても平日故にご年配の方ばかりですが...平日じゃなくてもご年配しかこんなイベントに来ないと思います。 和歌山県展…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年おそい?

本日、天気いまいちで遠出するきにもなれず近場で桜さがしました。 今、大寒桜らしいのが最後という感じで赤くなって散り始めていて、大島桜が今ピークという感じ。 山桜は....JR白浜駅の裏手の大きなのが少し花を咲かせているみたい。 新庄公園はと思いいってみる。 日当たりのよい所に植えられている山桜が2本程度が花を咲かせていました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どうしよう?

本日『第55回 和歌山県美術家協会展』の出品要項が届きました。 今年の搬入日は5月7日で1ヶ月半ちょっと先となっています。 毎年5月の第二日曜日搬入というパターンなので3月に入るとそろそろかなっと... ただし芸大、美大出身じゃなくそれ関係のお仕事をしているのではないので、はっきり言って専門の大学を出てこられている先生方の中に肩を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

10年ぶり?

この前からテレビ和歌山やNHK和歌山でしきりにPR番組、コーナーが流れている「動き出す!絵画」展に2006年以来久々に和歌山県立近代美術館に行ってきました。 国内の美術館に所蔵している作品ばかりですが、東京、和歌山、下関との巡回展ということでそこそこいいものがあり、それにあまり名前の知らない大正時代の作家の作品が多くて、なんだかんだと…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

タダなのに...

本日より「田辺市立美術館・開館20周年コレクション展Ⅲ・近代絵画-洋画の展開-」という展覧会が始まりました。 普通なら先週だったのが、本日が初日ということで田辺市立美術館は関西文化の日の美術館無料開放となりました。 初日で観覧料タダということでタダのものには絶対並ぶという田辺根性という田辺市民でいっぱいかと思いきや.... 私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第70回 和歌山県展 上富田巡回展

昨日から次の日曜日の予定で上富田町文化会館で『第70回 和歌山県展』の上富田巡回展が開催されていて、本日見に行ってきました。 私は、県展改革と称して県民から県庁の役人主体になってからは出品を辞退しているので出品も当然70回の記念誌への掲載も遠慮させてもらっています。 今回は選抜展ですが、入賞作品はきています。 興味のアル方は足を運…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指定席!

田辺市展Ⅱ期の洋画、工芸、写真の部の展示が紀南文化会館で始まりました。 今回は、受付嬢が遊ぶことなくきちんと出品者目録をくれました。 洋画は結構なお客さんが入っていて、賑やかでした。 それで私の作品は、いつもの指定席端っこから2番目のところに展示されていました。 もう四半世紀以上、無鑑査(当時は招待)で出品していますが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

搬入

今日は『田辺市展2期』の搬入日。 何とか昨日に仕上げて、額を掃除して絵を入れてと! 今回の作品は、2年前の作品のリメイク版。 前の作品とほぼ同じ構図でこの春撮り直してきたものを前の作品を上から潰して描き直してみた。 前回は、普通電車でしたが今回は特急「くろしお・オーシャンアロー」が走り始めて20年ととうことでオーシャンアローにし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

もらえなかった!

本日より『第63回 田辺市展』の1期展が紀南文化会館で始まりました。 それでお昼過ぎに覗きに行ってきました。 展示は1階で書をしており受付で毎年ならもらえる出品者目録をもらえなかった。 受付のお姉さんたちが談笑していて、私なんかに気が付かなかったみたいで... いままで十数年田辺市展を見に来ていますが、受付で出品者目録をもらえな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つきまとい

雨があがってから、『開館20周年記念特別展 昭和の洋画を切り拓いた若き情熱 1930年協会から独立へ』という展覧会の初日ということで、少しはお客さん入っているかなっと思い田辺市立美術館へ行ってみました。 私の前に一人お客さんが出てきていて、私が入るとお客さんは私1人で監視のお姉さんというかおばさまが私の行く部屋部屋に張り付いてずう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

振り込み用紙欲しいひと?

第70回 和歌山県展の記念図録を作るためになにやらいろいろと書類が送られてきました。 前回60回の時はまだ県展改革とかなんだかんだと騒がれていなかったので、割に合わないけどお金払っておきましたけど... 県展改革と称して仁坂知事がそれまでの運営者の意見や申し出を無視して役人に丸投げしてしまったために多くの方が筆を折り、私は完全に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第70回 和歌山県展募集要項

が和歌山県文化学術課というところから届きました。 私の場合は旧県展で招待ランクでしたので県展への出品は出来ないようで、マスターズ展への出品の有無を提出してくださいとのことです。 今年も出すつもりはないです。 出品に当たっては、事前申請を8月8日までにしないと行けないのと出品料を振り込まないといけないしで、いつもきりきりまで制作して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白浜巡回展始まる

本日から29日の日曜日までの予定で『第54回 県美協展 白浜展』が白浜会館(白浜町坂田)で催されています。 それで早速みてきました。 洋画は相変わらず独立系の現実離れしたものがおおいように思います。 書道は、分かりませんが特に目立つものはなかったように思います。 写真も、どうかなっと... 日本画は、人物がおおいように思います…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やっと行ってきたR18指定の『春画展』!

平日狙いで行きたかったが、なかなか思うに予定立てられず覚悟を決めて日曜日に京都・細見美術館での『春画展』に行ってきました。 京阪三条から歩いてつぎの信号で見えるはずと言うところで、腰の曲がりかかった杖をついたご年配のおじさんに細見美術館を尋ねられたが、私も初めてだったのでだいたいの場所しかいえず他で聞きますと言われた。 信号から横断…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more