咲いていた❣

昨年のデータから1輪咲いていた記録があり、旧中辺路町水上のパーキングエリアに行ってみた。
1輪どころじゃなくてざっと数えたところ12,3輪の花をつけていたクマノザクラ。
やっぱり今年は変!
kuma0301a.jpg
ただ咲き始めだからということもあってか日当たりのよいところの地面から離れたところのものばかりで、ある程度の望遠機能のあるモノじゃないと撮るのしんどい感じ。
kuma0301b.jpg
kuma0301c.jpg
パキングエリアをお掃除に来てたおばさまに話しかけられ、いろいろとこの桜にまつわる話を聞けた。
今年の開花は先月の25日だったとのこと。
またこの桜の枝打ちをしたのが、電線に枝がかかるとのことで関西電力が伐採したことで、枝の切り方がぐちゃぐちゃで切り口に防腐剤を施していないため枝が腐り始めているとのこと。
一応、田辺市役所には届けているとのこと。
この付近にはこれ1本しか残っていないので大事にしてもらいものですが、地元夕刊紙に載れば見に来るお客さんが来るがそれ以外は感心なし。
ネットで見ていると、三重県側は保護活動に熱心みたいですが本県や奈良県はいまいちみたい?

ここを後にして旧西牟婁と日高の郡境のトンネルを抜けて龍神村柳瀬のバイパス沿いの河津桜をと思い行ってみたが時遅しでほとんど終わっており安全に車止められそうになかったので次の信号で左折Uターン!

JR白浜駅の留置線路際の大寒桜は、満開状態でパンダくろしおから降りる数少ないお客さんにもみられることなく咲き誇っていました。
ただ、ここの桜、手入れができてなく根本は笹など余計な植物に覆われていて和歌山県内屈指の観光地のいりぐちとしては情けない状態です。
痛んだ枕木などを同敷地内に置いているところからJRの土地だと思うので、このような状態を放置しているのは白浜駅の責任者の資質の問題ではないでしょうか?
jr0301.jpg
観光立件という割には、情けない状態です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント